売れっ子漫画家を目指す熱血アラフォー自称『4流漫画家』の”なぁかじん”が、日々直面する出来事に体当たりでぶつかっていく様を面白おかしく綴ったブログである。

プロフィール

なぁかじん

Author:なぁかじん
熱血アラフォーの自称、『売れない4流漫画家』。
10年前に某○○社の週刊ヤング○○○○の月間漫画新人賞で遅咲きデビューをしたものの、いまだに泣かず飛ばず・・・・・。

なぁかじんカウンター

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

ご無沙汰だったので、最近の出来事ダイジェストっす。 

ど~も、なぁかじんです!!

3ヶ月ぶりに久々の更新で~す^^

なので、ここ数ヶ月の出来事をザックリとダイジェストで紹介しますわ。

まずは、6月上旬。

とある、近隣村の温泉施設で一人お風呂&サウナをのんびり満喫です。

風呂上後のコーヒー牛乳を夜風とともに味わい極上の時間を堪能でした。

これがオイラの最高のリフレッシュの時間なんですわ。


DSC_0815.jpg
しかし、ここの温泉・・・全くヒトが居なくて、ほとんど貸切状態です(笑)



7月19日、札幌。

80年代のJ-POPキング、稲垣潤一のライブに行く。

会場はいつものニトリ文化ホール。会場が午後4時30分で開演は午後5時スタートと

普通のライブよりは少し早めの時間帯でした。


DSC_0823.jpg

1階の後ろから3列目少し見えにくかったけど、落ち着いてゆっくり楽しめたです。

客層は全体的に、ほとんどアラフォー以上が多かったかなぁ。

ステージもアダルトな感じの空間が演出され、凄い良かったです。

去年の札幌シティジャズフェスタ以来1年ぶりで本人のソロライブとしては10年ぶりの来札らしく、

往年の名曲たちがジャズやボサノヴァ風だったり、アコースティックヴァージョン風だったりと色々な

アレンジで演奏され、バリエーションも豊富で得した感がありました。

会場全体が上品な空間に包まれていて、オイラが普段行くライブとはひと味違ってて新鮮でした^^


DSC_0822_convert_20140809222902.jpg
汗ひとつかかず、声もかれず、アラフォーに優しいライブでした(笑)


7月25日。

約5年、期間従業員としてお世話になった職場を退職しました。

37才で来てから、現在42才。

感無量です。

最後に挨拶出来なかった方々、時間とれずで申し訳ない(>_<)

どっかで、見かけた時には声かけてちょーだいな。

本当にありがとうね。また、いつか会いましょう(^-^)

123.jpg
みんなに出会えてよかったです。たくさんの思い出ありがとうね^^



8月2日。

今日は快晴。

オイラは図書館でネタ創り。

缶詰の合間にブレイクタイム。

苦行は続く・・・(苦笑)

DSC_0830_convert_20140809231946.jpg
結局、何もアイデア浮かばずに帰宅・・・・(笑)



8月2日、PM20:30

東宝シネマのレイトショーで、話題の『ゴジラ』を見る。

う~~~ん・・・。

個人的な感想だけど、やっぱりアメリカって感じで予想通り(苦笑)

CG映像は凄かったけど、本家円谷プロのモノクロ初代ゴジラには適わない・・・

物語の奥深さを創るのは日本人が優れてると、あらためて実感。

やはり円谷英二は天才ですね。


DSC_0827_convert_20140809231215.jpg
ただ、渡辺謙の博士役は良かったと思う。


てな、感じの数ヶ月でしたとさ。

今回はイラストも漫画も動画も無しです。ゴメンなさいね(苦笑)

次の更新に乞うご期待!!





著作権:2014 中島史朗

漫画家ブログ人気ランキングに登録してます。
励みになるので宜しければクリックお願いします^^

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村



2014/08/09 23:28|生活TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://shi4646.blog134.fc2.com/tb.php/46-4ea88096

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する

著書

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

注意

ブログ内の作品及びイラスト、文章その他の無断転載は固くお断りします。 著作権:中島史朗

Copyright(C) 2006 崖っぷち男”なぁかじん”のモウレツ生活 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.