売れっ子漫画家を目指す熱血アラフォー自称『4流漫画家』の”なぁかじん”が、日々直面する出来事に体当たりでぶつかっていく様を面白おかしく綴ったブログである。

プロフィール

なぁかじん

Author:なぁかじん
熱血アラフォーの自称、『売れない4流漫画家』。
10年前に某○○社の週刊ヤング○○○○の月間漫画新人賞で遅咲きデビューをしたものの、いまだに泣かず飛ばず・・・・・。

なぁかじんカウンター

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

鬼嫁の恐怖 

おばんです、なぁかじんです^^

おいらなまらテンションMAXっス!!!
昨日のボクシングのダブル世界戦!! 皆さんは観たでしょうか?


いやぁ~~~~最高に感動したよぉ!!!
長谷川穂積・・・・・!!! 最高の王者っス!!


知ってる人もいるかもしれないけど、おいら実は大のボクシングマニアでしてボクシングを語らせたら
平気で二日間は夜を明かせるぐらいボクシングには目がありませんでして(笑
特に、ここ最近では日本人の世界王者で西岡利晃(WBCスーパーバンタム級王者)と、昨日王者に返り咲いた長谷川穂積(元WBCバンタム級・現WBCフェザー級王者)にハマってます。
とにかく、長谷川の昨日の試合には胸が熱くなり、感動で涙が出ました!
長谷川は、元王者で10回のも防衛記録を持ったスーパーチャンピオンです。 前回は、11回目の防衛戦でWBO王者のフェルナンド・モンティエルと言う凄い選手と試合をしたけど、残念ながらTKO負けしました。
今回はその復帰戦でいきなりバンタムからフェザーへ飛び級への挑戦!!
おいらこれはもう観ずにいられませんでして、この日をずっと待ち望んでいた訳っス。 相手はブルゴスと言う若い無敗のメキシカンで、ハードパンチャー。
正規王者が怪我の為、休暇王者扱いになったのでランキング1位と2位での王座決定戦となった訳なんだけど、今までのバンタムで減量苦だった長谷川には、階級を上げたことでうまくコンディションが作れるというメリットがあるものの、逆に階級を上げる事はパワーで相手方が上回ると言うリスクもあり、非常に危険な賭けでもあった訳っス。
しかし、それを乗り越え長谷川は素晴らしいファイトを見せてくれた。
しかも粟生という長谷川の弟分である選手も見事なファイトで王者に返り咲き、2人で共に2階級制覇という偉業を成し遂げてくれて、おいらマジでなぁ~~~~~~~~ま~~~~~~ら感動しました。

何て言うか書きたいことが山ほどありすぎて、ブログ上まともな文面になりましぇ~ん(汗
ちょっとこれ以上書くと下手なおいらの文章では感動がこぼれてしまいそうなんで、このぐらいにしておきます。(笑

おめでとう! 長谷川チャンピオン!!
そして、天国のお母さんに良い報告ができて良かったっスね。 おいらもずっと応援しますぜ~~~!!


テンション上がってつい我を忘れてしまってゴメンナサイ。(笑
さてさて、長谷川穂積と言えば『鬼嫁』が有名ですが、我が家の『鬼嫁』ももの凄い恐いのです。(汗

という事で今回は、うちの最強の鬼嫁『なぁかじんママ』の恐怖に怯えるおいらの生活を皆さんにお届けしたいと思いますので、失笑しながら楽しんでください。



『史上最強の鬼嫁』の巻 by なぁかじん


20101127a.jpg
20101127b.jpg
20101127ca.jpg
20101127d.jpg
20101127e.jpg
20101127f.jpg
20101127g.jpg



にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村   ↑
漫画家ブログ人気ランキングに登録してます。
励みになるので宜しければクリックお願いします^^

著作権:2010 中島史朗
2010/11/27 21:31|漫画TB:0CM:9

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する

著書

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

注意

ブログ内の作品及びイラスト、文章その他の無断転載は固くお断りします。 著作権:中島史朗

Copyright(C) 2006 崖っぷち男”なぁかじん”のモウレツ生活 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.