売れっ子漫画家を目指す熱血アラフォー自称『4流漫画家』の”なぁかじん”が、日々直面する出来事に体当たりでぶつかっていく様を面白おかしく綴ったブログである。

プロフィール

なぁかじん

Author:なぁかじん
熱血アラフォーの自称、『売れない4流漫画家』。
10年前に某○○社の週刊ヤング○○○○の月間漫画新人賞で遅咲きデビューをしたものの、いまだに泣かず飛ばず・・・・・。

なぁかじんカウンター

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

忙しい合間にパワー注入してきました!!(1日目) 

おはようございます。なぁかじんです^^

いや~いやぁ、忙しすぎて中々更新できずでさぁ~(苦笑)

すっかりパソコンの使い方すら忘れかけちゃったよぉ……

あまりの忙しさでオイラの脳ミソが久々に止まりかけたっす!?

(昔、デザイナー見習いやってた20代前半の頃にも脳ミソ止まりかけた)

とにかく毎日、朝まで漫画漬け&そして派遣の仕事へGO!!……と(笑)

先月は平均睡眠時間が今まで過去最高に短い記録を突破しちゃいました…

(何の自慢にもならないけどね…)

けど、何やかんや言っても好きな事をこんだけ腹一杯できて楽しいのが本音ですけどね^^

実は、まだ詳細は言えないんだけど新たな計画へむけて動いてもいるんで。

多忙な中でも充実した毎日を送ってま~す^^!!


そんな中ですが、ついに昨日、有休頂き行って来ましたわ~!!

『Superfly Tour 2011 ”Mind Traveler” 札幌二トリ文化ホール1日目』…へ!!

いや~、なまら良かったわぁ~!!日頃の疲れとストレスが吹っ飛びました!!志帆ちゃん最高~~~!!

今回のライブツアーは札幌が2DAYSなんで、今日も行って来ます^^

本当はこの札幌2DAYSの後、9月4日(日曜)には、何とオイラの故郷の釧路でライブなんでさ~。

マジで全部行っちゃおうかと思ったぐらいなんだよね。(…てか、自分の殺人的スケジュールがそれを許すワケがない!)


ライブの詳しいレポート及び、漫画&記事はライブ2日目の今日終わりしだい更新できたらします!!

(漫画のネーム作業に追われてる合間にライブ参戦してるのでブログの更新すら怪しいっすけど…)


…が、いちを初日の昨日に撮った写真があるんでちょっと載せちゃいますね^^

…と、その前に、あまり『Superfly』というアーティストの事を知らない人のために少し紹介します。



『Superfly』
1314887821386.jpg

Superfly(スーパーフライ)は、日本の女性歌手ソロユニット。

越智志帆(おち しほ)ボーカル、多くの楽曲の作詞を担当。

1984年2月25日生まれ。愛媛県出身。血液型A型。

音楽を始めるようになったのは高校3年生の時で、この時初めて結成したバンドでボーカルを務めた。

それまではポップスを主に聴いていたが、大学時代に聴いたジャニス・ジョプリンの「Move Over」をきっかけに

ロックに傾倒したという。

以降、影響を受けたアーティストや目標としているアーティストとして公言しているのはジャニス・ジョプリンの

他に、キャロル・キング、マリア・マルダー、ミック・ジャガー、シェリル・クロウなどを挙げている。

身長151cmと小柄で華奢な体型ながら、パワフルで声量のある歌声が最大の特徴。

歌唱力の高さは業界でも有名であり、和田アキ子が最近気になるアーティストを尋ねられ、

「悔しいけど、Superflyとかうまいですよ…」等と答えている。

ライブなどではボーカルだけでなくギターやピアノ、ブルースハープ、タンバリン、カウベル、ティンパニ等も

演奏する。

愛用しているギターは、アコギが1965年製のギブソン製LG-1、エレキがダンエレクトロ製59-DC。

前者はライブで「愛をこめて花束を」を披露する際や「Different Ways」のレコーディングに、

後者は「Hi-Five」のビデオ・クリップ及び「How Do I Survive?」のジャケットやビデオ・クリップ及びレコーディングに使用している。

ピアノは幼少の頃に習っており、アルバム「Superfly」に収録されている「Last Love Song」は、自身が単独で

作詞作曲とピアノ弾き語りを行った楽曲であり、ライブでもピアノ弾き語りで披露している。

ブルースハープは「マニフェスト」の間奏で演奏している。

主に1960〜70年代のサイケデリック及びヒッピーカルチャーのスタイルに影響を受けたファッションが

特徴である。(ただ、ここ最近ではハードロック色が濃いスタイルに変わりつつある感じかも。)

2009年8月15日、ウッドストックの40周年記念イベント『Heroes of Woodstock』に出演。

日本人歌手の出演は初となる。

2011年6月25日から10月2日まで、過去最大となる全国32か所(35公演)でのワンマンツアー『Superfly Tour 2011 "Mind Traveler"』開催。

(以上Wikipedia参考)




まず、オイラがこのSuperflyの音楽を聴くようになったのは、今から3年くらい前にテレビで見たのがきっかけだ。

めったに日本人女性アーティストの曲を好んで聴かなかったオイラだが、テレビから流れる懐かしい曲のメロディーに目が止まる。

オイラ:『おお~っ!!"KUWATA BAND"のスキップ・ビートじゃないかぁ~これ!?懐かしいなぁ~!!^^』

"KUWATA BAND"とは、オイラが中学生時代の1986年頃にあの桑田 佳祐がサザンとは別に活動していたバンドである。

オイラ:『……てか、カバーしてんの女だよな。なまら上手くね~か!!歌ってんの誰だ?』

鬼嫁:『アンタ知らないのぉ~?Superflyって言うんだよ。』


これが、オイラのSuperflyファンへの始まりだったのである。

今もそうだが、テレビドラマやCM等のタイアップが多くヒット曲の多い彼女だが、ただのヒットメーカーではない実力の凄さ。

なんせ歌の上手さがズバ抜けてる!!本当に素晴らしいんだわ、これがっ!!!

2009年8月15日ウッドストックの40周年記念イベント『Heroes of Woodstock』に日本人歌手として初出演した際に

披露した、ジャニス・ジョプリンの名曲『Piece of My Heart』の映像をみたオイラは完全にSuperflyこと

志帆ちゃんの魅力にすっかり打ちのめされてしまったのだ。

そして数々の活動の中でたくさん洋楽のカバーを披露しているのだから音楽好きには、たまらない。

アラフォー世代のオイラにとっては洋楽の80年代ポップスやロックは懐かしい青春の音源である。

そんな名曲の数々を、その頃この世に誕生した彼女が凄い歌唱力で歌い上げてるのだから素晴らしい!!

マイケルジャクソンの『Beat It』をライブで披露した映像を見た時にはオイラ鳥肌が全身を覆った。

その他もドクター・フィールグッド (Dr.Feelgood)の曲やモトリークルー等のハードロックから、

もっと古い年代ではあるけどローリングストーンズやイーグルス、ニールヤング等のシブめの楽曲。

はたまた、ジャクソンブラウンまで何ともその洋楽カバー曲のチョイスが幅広い事か…。

確か、去年くらいに東京・大阪・名古屋の3大都市でZepp系の小さなライブハウスを回ったツアーがあって。

そのライブで”The Lemon Bats”というバンドとセッションした洋楽カバー映像見たらその凄さに圧巻である。

(興味のあるロック好きの方はYouTubeにて『Superfly&The Lemon Bats』を検索してみてちょだいな。
これは、なぁかじんのイチオシです!!^^)

ちなみに”The Lemon Bats”のドラム担当は元ブランキージェットシティーの中村達也です。

もうハンパないぐらいに、なまらカッコイイっす!!!!!^^

……てか、マニアックすぎて走りすぎちゃったんでこのぐらいにします。…スミマセン(汗)

オイラ、音楽とボクシングとサブカルチャーアートに目がありませんでして…ほっといたら、話が止まらんのですわ(苦笑)





昨日はライブ初日です!!
詳しいレポートは今日の晩以降、という事で…
(更新出来たらね^^)の巻



1314868588400.jpg
いつも恒例の二トリ文化ホールです^^



1314866852898.jpg
恒例のツアートラックです!!(オイラ撮影)


1314867189212.jpg
志帆は最高ですわ~!!もう少しで開場です


1314868944040.jpg
ライブ初日の席は何と、前から16列目の真ん中あたり!!これは期待できます^^



1314880315719.jpg
会場のロビーでは何やら日本の国旗に寄せ書きするファンの人達。
東北沖地震の復興を願って元気になってもらうためのものです!!
オイラもライブ最終日に書きたいと思います。(したけど、写真が酷くブレちゃったっす…)



そして、いよいよ待ちに待った開演の時!!!!!!!!


…という事でライブ内容その他もふくめて詳しい続き記事は

今晩のツアー最終日が終了してから後日、更新するのでヨロシク!!


今から2DAYS最終日に行ってきま~す!!!!

でわでわ、近々お会いしましょうね~^^




にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村   ↑
漫画家ブログ人気ランキングに登録してます。
励みになるので宜しければクリックお願いします^^

著作権:2011 中島史朗

2011/09/02 15:22|ライブTB:0CM:4

老いを感じる今日このごろ・・・。 

なぁかじんです。^^

最近めっきりと寒くなってきましたね。 みなさんは風邪など引いてませんでしょうか?
おいらは先々週の末に久々に高熱(40℃)が出てダウンしました。(汗)
日曜日だったんでさ、救急病院しかやってなくてね、けど次の日仕事休みたくなかったんで、フラフラになりながらも点滴を打ちに行ってきました。
したっけさぁ、次の日ウソの様に熱が引いたんだよね~。 やっぱり、風邪の時は病院で点滴打つのに限るわ~。
しかし何だかやはり年をとったせいか、身体が昔よか弱って来た様な・・・。 やっぱりおいらももう若くないわな・・・。

ってかこの前、髪の毛をバッサリ切りましたよん。 あまりにも伸びていたので気分転換に短くしました。
おいら髪を短くすると、なまら悪人面になっちゃうんだよなぁ~(笑
みんなから『ガラが悪い』と言われちゃいました。 こんな小心者なのにねェ・・・。(笑)
まったくもって見掛け倒しなんで気にしないで下さいな。




20101024b.jpg

髪切りすぎて寒いっス・・・!!



『昨日はライブで燃え尽きたっス!!』の巻

10月23日(土)の夜18:00からニトリ文化ホール(旧厚生年金会館)で氷室京介のライブに行って来ましたよん。
本当はおいら矢沢永吉のライブに行きたかったんだけどさ、チケットが売り切れで取れなかったんだわ。
んで、今年は長淵剛も北海道には来ないんで、テンション下げ気味のところ、『なぁかじんママ』(おいらの鬼嫁)から『氷室行きたい!!』と言われ、チケットの申し込みしたっけ、何と、23日(土)が取れたんです。
本当は最終日の24日(日)の方が良かったんだよね。
でも、取れたんでそれはそれで楽しもうと、妻と二人で行きました。 子供達は、妻の妹が仕事終わってから面倒を見てくれるとのこと。 氷室京介・・・・・
年代的に若い頃よく聴いてたんで、懐かしくもあり、ライブの時間が迫るにつれだんだんとテンションがアゲアゲになってきました。


Image165.jpg
午後5:00 ニトリ文化ホール(旧厚生年金会館)前には、たくさんのファンが集まっていた。

文化ホールの裏側にある駐車場に車を停める。 1時間300円とは決して安くない。 しかし、停めれる所がここしかないので仕方なく入り、裏通りを歩いていると文化ホールのトラック搬入口でツアートラックが4~5台停めてあった。
記念に妻が渾身の写メを撮る。


Image159.jpg
(『なぁかじんママ』撮影)

開演まではまだ時間があるので、近くのコンビニで何か軽く食べ物でも買おうと文化ホール周辺を歩くがあまり、コンビニらしきものが見つからず、腹ペコの妻の機嫌がだんだんと悪くなってくる(汗)・・・!!?

20101024d.jpg
「イライラが大爆発し、鬼になる前に何とかしなくては・・・」とおいらは焦る。


Image166.jpg
そうこうしているうちに開場となり、みんな少しずつチケットを持って並び始める。

とりあえずおいらと妻は文化ホールのとなりの売店でパンを買って腹ごしらえする。 ライブの後でびっくりドンキーに行くということで妻のイライラ病が収まる。

20101024c.jpg
『今宵はライブなんで、とりあえず気合入れるゾ!!』と、ゴーサインが出た。

そして2時間半以上の過酷な戦いを前に記念写メを撮った。(鬼嫁撮影)
Image1701.jpg
開場前にて「これから長丁場へ出撃だ!!」と、気合が入るおいら。
素顔がバレるのでグラサンかけてます。 ちょい悪っぽく見えるけど気にしないでちょーだいな(笑)


中へ入りGOODS売り場の前で記念写メ。
Image167.jpg
(なぁかじん撮影)


中でカップのホットコーヒーをすすりながら時間を待つ。
その間妻はトイレへ・・・。 しかし女子トイレが何と長蛇の列になっている。 そしてトレイを済ました妻と指定席へ向かう。

席は何と、4階上がって一番後ろから2列目。
20101024a.jpg
真ん中あたりだったんで、悪くはないけど・・・。
う~ん、見えるコトは見えるが、ちょっと氷室が小さすぎるかも・・・。
けど、ライブの雰囲気が感じられるんで、まっいいか~。

・・・そして、ついにその瞬間が訪れる!!
嵐のような歓喜の中、黒のレーザージャケットで身を包みブラックパンツに革のブーツスタイルの氷室が現れた!!


『きゃやああぁぁぁぁぁぁ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!』


横で尋常じゃない叫び声を上げた妻の姿に驚きつつ、おいらも初っぱなからトップスピードで拳を突き上げた。

『うおおおぉぉぉ~~~~~~~~!!』



ネタばれになるのでライブの内容は省略しまーす^^


・・・そしてアンコールも含む約2時間30分の戦いが終わり、精魂尽き果てる。 気合入れ過ぎで右腕が上がらない・・・。
しかも外へ出ると汗でべっしょり濡れた服が寒風で冷たい・・・!!
やっべぇ・・・風邪引くわ・・・と、急いで駐車場へ行こうとするも、またも鬼妻のトイレがなまら長げェ~~~~ッ!!
女ってどーして何度もトイレに行き1回の用を足すのがこんなに長ェーんだべなぁ・・・?
あまり言うと怒られるのでだまって待つ。 他にもトイレの前で寡黙に黙って待つ男がおいらを含み5人はいた。(男って大変ですなぁ~)

その後石山通り沿いのびっくりドンキーで食事をして、家路へ帰る。


翌朝起きると、完全に右腕が筋肉痛で上がらない。
気合入れ過ぎて、右拳を天に突き上げ過ぎたせいだろう。 ・・・う~ん、本当に老いを感じるなぁ・・・。
これが長渕のライブなら今頃とんでもない事に・・・。

『長渕のライブじゃねーんだからっ!!(笑)』と妻にうすら笑われる。

そう、おいらはノリ方が例え違おうとも、基本は『長渕』や『永ちゃん』のよーに天高く拳を突き上げるのである。 まるで、決起集会の様に・・・。

それが俺流。 笑う奴は笑えば良いさ・・・。
それは仮に娘と『関ジャニ』のライブに行っても同じことっス!! 必ず拳を天に向かって突き上げる事でしょうな。
きっと、娘にはそんなノリ方嫌がられると思いますけど・・・。^^;




月刊あまの道場(10月)
amano_201010.jpg



amano_photo0703.jpg

キャッチコピー 『今世紀最強の小市民的ドS!!!!』
◆◇◆◇◆ プロフィール ◆◇◆◇◆
名 前: 天野ちゃん
職 業: 漫画家
血液型 : AB型
性 格: しっかり者だが、ときより天然なギャグをかます。変な事に気が付き、人を斜めに斬るのが得意。
必殺技 : 毒の効いた「あまの語録」を炸裂させる。
備 考 : なぁかじんの作画パートナー。忙しい時にアシスタントになってもらう。時折『超ドS』ぶりを発揮しては、なぁかじんを厳しく追い詰める。



著作権:2010 中島史朗
2010/10/24 23:03|ライブTB:0CM:6

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する

著書

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

注意

ブログ内の作品及びイラスト、文章その他の無断転載は固くお断りします。 著作権:中島史朗

Copyright(C) 2006 崖っぷち男”なぁかじん”のモウレツ生活 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.