売れっ子漫画家を目指す熱血アラフォー自称『4流漫画家』の”なぁかじん”が、日々直面する出来事に体当たりでぶつかっていく様を面白おかしく綴ったブログである。

プロフィール

なぁかじん

Author:なぁかじん
熱血アラフォーの自称、『売れない4流漫画家』。
10年前に某○○社の週刊ヤング○○○○の月間漫画新人賞で遅咲きデビューをしたものの、いまだに泣かず飛ばず・・・・・。

なぁかじんカウンター

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

今日のレイトショー^^ 

またまた、前回に引き続きレイトショーで1人映画鑑賞です^^

本日は『アメリカン・スナイパー』です

繧「繝。繧ケ繝垣convert_20150222002811

何より家族を愛し、仲間を大切にする正義感溢れる米海軍特殊部隊ネイビー・シールズ

に所属していた実在の人物クリス・カイルの自伝を映画化した作品。

イラク戦争に派遣されたクリスが仲間を守りながら壮絶な戦いを繰り広げる様と平行しつつ、

愛する家族を国に残して戦場に赴かなければならない苦悩と葛藤の日々に悩みながら、

しだいに精神のバランスが崩れていくという問題作でした。

監督はあのクリントン・イーストウッド。

主演は自らプロデューサーも務めて実在の人物を演じたブラッドリー・クーパー。

「何よりも人物描写の作品」(クーパー)と、いうように一人の軍人が戦地において160人もの人を

殺しながらもそのリアルな事実と向き合い、愛する家族や自分の人生とどうやって

折り合いをつけていくべきかに深いテーマが置かれているように思った。

終りなき戦争にこれほどまで多くの兵士が苦悩と葛藤で精神のバランスを崩し、病んでしまうのかと

痛々しく感じてしまった。



漫画家ブログ人気ランキングに登録してます。
励みになるので宜しければクリックお願いします^^

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村
2015/02/22 00:31|映画鑑賞TB:0CM:0

2015年始まりました~^^ 

今更ながらですが、あけおめです^^

最近、忙しすぎて全くブログの更新できてないオイラでした(苦笑)

年賀状すら書けない異常事態でして、年賀状を頂いた方々にはこの場を借りてお詫び申し上げます。

そしてまた、今年もヨロシクお願いします^^

さて、2015年が始まりましたが、ようやく今年の初シネマ行ってきました。



鬼才デヴィット・フィンチャー監督の最新作『ゴーン・ガール』です。

DSC_0117_convert_20150120005211.jpg

DSC_0119_convert_20150120005335.jpg



ぶちゃっけ言って、こんなにも怖わ面白いとは予想外でした!!

まさかの展開に最後まで見届けずには居られないといった、ドキドキの二時間(笑)

本当にもう、お腹いっぱい、いっぱいで吐きそう・・・。

しかも軽いトラウマになってしまった・・・・。女って怖いですな~マジで。

正直、よくある男女のサスペンスものだと思って軽く構えて観たものの・・・ところが!?

完全にやられてしまった・・・・(苦笑)

ストーリーの構成に二転三転と掻き乱され、逆転の逆転につぐ引き込まれ方。

仮面夫婦の深い闇・・・・・こんなにも恐怖を思い知らされるなんてマジでビビった(苦笑)

そして、とんでもない結末に唖然とし、しばらくの間声も出なかったという・・・。

今年で43才になる、なまらヘタレの自分を思い知らされた作品でしたわ。

恐妻家にはおススメの映画っす(苦笑)

ただし、心臓の弱い旦那様のご鑑賞は注意して下され^^



さて、最後にオイラ、なぁかじんの今年の活動計画ですが、電子書籍出版にて漫画描きます。

詳しい詳細については、決定次第ブログ内にてお知らせしますのでヨロシクで~す^^




漫画家ブログ人気ランキングに登録してます。
励みになるので宜しければクリックお願いします^^

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村
2015/01/20 01:11|映画鑑賞TB:0CM:0

最近のお楽しみがレイトショーっす^^ 

お久しぶりです、なぁかじんです^^

全く最近は更新してなかったので、久々の更新ですな。

いつものことながら、9月&10月まとめてのダイジェストです。

ここ最近は映画ばっかり観に行ってますわ。

忙しい中、唯一オイラの楽しみが土曜の夜のレイトショーなのですよ~。

頑張った自分へのご褒美と言いますかね~。

なので最近レイトショーで観た映画の紹介と、その時のあれこれを記事にします。

ネタバレ有るので、これから観る人はご注意下さいな^^

まず最初は、9月13日(土曜日)。


『TOKYO TRIBE』
(園子温 監督)
tokyo tribe

園子温監督が指揮を取った、バトルラップミュージカル!!・・・と、言う響きに惹かれた(笑)

原作はファッション雑誌に連載されていた、井上三太先生の代表作品。

オイラもコミックスを集めるほど、この漫画のファンであり、園監督作品も大好きなので楽しみにしてたのだ。


ちなみに、原作はこんな感じです^^↓
DSC_0001~2
(写真はオイラのパソコン机前にてシャレオツな感じに撮影してみた。似合わないけどね(笑))

映画の方は、原作の色出しつつも完全なる園子温ワールド満載。

ちょっと、ラップのミュージックPVみたいでカッコつけすぎだったけど・・・(苦笑)

ただ、バカ馬鹿しいくらいに破天荒で大いに楽しめた^^

R15らしい、少しエグくてエロいのが園子温監督の真骨頂ってな感じで面白かった。

途中、原作者もちょい役で出てて感動した(笑)

突っ込み所は満載だけど、こういう感じのは個人的にオイラ嫌いじゃないな。

良い意味でバカ馬鹿しくて、むしろ大好物だな(笑)。

そんで、10月25日の土曜日。


『イコライザー』(デンゼル・ワシントン主演)
DSC_0025.jpg

昼はホームセンターの従業員やってる冴えない男。

しかし、その実態は19秒で世の不正を完全抹消する「仕事」請負人となる。

そのギャップに惹かれた。内容も中々、痛快で面白く楽しめたな。

ただ、悪人を退治する時に「そこまでやるか・・」と、

一瞬思ったけどそんなやりすぎ感も含め良かった^^

まるで、アメリカ版『必殺、仕事人』のようだった(笑)

・・・で、その4日後の10月28日、火曜日。


故フィリップ・シーモア・ホフマンが遺した最高傑作!
ジョン・ル・カレがあぶり出す ”現代” の<リアル>諜報戦-----。

『誰よりも狙われた男』
(フィリップ・シーモア・ホフマン主演)

dareyorimo.jpg

これこそ大本命!!オイラがもっとも楽しみにしてた映画だ^^

この日、近所の映画館がメンズディーだったので仕事終わりに行って来た。

ところが、平日のレイトショーだったせいか客が全く居ないと言ってイイほどにガラガラ・・・。

しかも3番スクリーンはオイラたった1人だけの完全なる貸し切り状態なわけで・・・(大笑)

ならばと、大きなスクリーンを前に、ど真ん中を陣取って贅沢感が満載で鑑賞するもんね!^^

ホフマンの渋い哀愁感漂う演技と時折見せる鬼気迫った渾身の迫力に圧倒されながら、

最高の贅沢感と、時々訪れる妙な孤独感?・・・・を、味わいつつも楽しい時間を過ごしやした^^

『誰よりも狙われた男』を、

『他の何処よりも、人が居ない映画館』で、

『誰よりも贅沢に楽しんだ!!』・・・・オイラだったという(笑)

・・・・・・・ってな、感じっす。

よくわかんないけど(笑)

来月は『寄生獣』観に行こう^^

でわ、また次の更新で合いましょう!!





漫画家ブログ人気ランキングに登録してます。
励みになるので宜しければクリックお願いします^^

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村


2014/10/31 23:28|映画鑑賞TB:0CM:0

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

にほんブログ村 漫画ブログ 漫画家へ
にほんブログ村

このブログをリンクに追加する

著書

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

注意

ブログ内の作品及びイラスト、文章その他の無断転載は固くお断りします。 著作権:中島史朗

Copyright(C) 2006 崖っぷち男”なぁかじん”のモウレツ生活 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.